ドローンの世界的リーディングカンパニー、DJIが

プロの映像制作者を対象としたワークショップを開催

開催概要

本ワークショップは、京都太秦の松竹撮影所のオープンセットで実践形式のデモを交えて実演します。

普段は目にすることができない、製品に精通したプロによる撮影風景をご覧いただきながら、

DJI製品のポテンシャルを体感できます。

また、DJI以外にも制作現場で親和性の高い製品を提供する周辺機器メーカーも参加。

実際に購入を検討されている方は、お得に購入できるイベント参加特典もご案内いたします。

 

主 催

DJI JAPAN 株式会社 LANDSCAPE(ジャパンクリエイト株式会社)

 

出 展 企 業

DJI JAPAN 株式会社 ブラックマジックデザイン株式会社 EIZO株式会社

株式会社シグマ G-Technology(株式会社HGSTジャパン) デル株式会社

※順不同

 

協 力

株式会社松竹撮影所 株式会社エンジョイ日本 株式会社ケミック 株式会社TOO 京都クロスメディア推進戦略拠点

※順不同

 

開 催 日 時

2017年11月10日(金)

第一部 9:30受付 10:00〜13:00

第二部 13:30受付 14:00〜17:00

 

イベント会場/所在地

株式会社松竹撮影所

住所:京都府京都市右京区太秦堀ヶ内町12−9

 

アクセス

◆お車でお越しの場合

京都南インターチェンジ(名神高速道路)より約40分
※松竹撮影所に駐車場は無いため、お近くのコインパーキングへ駐車ください

 

タクシー

JR京都駅より約30分

 

電車

JR嵯峨野線「太秦」下車 徒歩約6分

または 嵐電(嵐山本線)「帷子ノ辻」下車 徒歩約3分

 

バス

市バス11号系統 または

京都バス(大覚寺、清滝、苔寺・すず虫寺、有栖川ゆき)「帷子ノ辻」下車 徒歩約2分

 

イベント参加料金

無 料

【参加対象者】
このセミナーの対象者は業務で映像制作や撮影に従事している方となります

 

マップ

メインプロダクト

世界中のクリエイターに衝撃をもたらしたInspire 1の後継機種 Inspire 2

 新しい画像処理システムは、 Adobe Cinema DNG RAW、Apple ProRes等に対応し、最大5.2K動画まで撮影できます。

停止した状態から80km/hまでの加速時間はわずか5秒。最大速度は94km/hに達します。

飛行時間を最大27分に延長し、自己発熱技術で低温環境下での飛行も可能となりました。

撮影現場では必携ツールとなったスタビライズシステム Ronin 2

 前代のRoninを遥かに上回った高トルクモーターは、現代の撮影シーンで活躍する数々のシネマカメラに対応。

時速120kmを超えるスピードに持ちこたえ、重量13.6kgまでのカメラを搭載できます。

ハイエンドな映像制作のために設計されたZenmuse X7は、素晴らしい解像感と映像品質を実現する一体型ジンバル搭載のコンパクトSuper 35mmカメラです。Inspire 2との互換性により映画製作でネクストレベルの空撮を目指すプロフェッショナルにとってベストの選択です。14ストップのダイナミックレンジ対応CMOSセンサーはディテールの細部まで描き出し、6K CinemaDNGと5.2K Apple ProResに対応しています。

イベント参加者購入特典

本イベントの参加者には豪華特典を進呈いたします

Ronin 2 Professional Combo をご購入の方 5% OFF

Inspire2 をご購入の方 5% OFF

DaVinci Resolve Mini Panel または Micro Panelをご購入の方

DaVinci Resolve Studio 14 をプレゼント

EIZO CG318-4K または CG277をご購入の方

イベント参加者様に限定特価でご案内

SIGMA CINE LENSをご購入の方

イベント参加者様にノベルティグッズプレゼント

G-Thechnology製品をご購入の方

イベント参加者様に限定特価でご案内

本件に関するお問合せ先 info@landscape-web.com

本件に関するお問合せ先

 

info@landscape-web.com